読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JAL、期間限定パレード「うさたま大脱走!」に協賛

2017年1月20日、JALオリエンタルランドは、2017年4月4日から6月14日まで公演する、うさたま大脱走!に協賛することを発表しました。

 

リンク:JAL、東京ディズニーランド®の新規イースターパレードに協賛

 

東京ディズニーリゾートでは、25社が91の施設のオフィシャルスポンサーとなっています。

JAL東京ディズニーランドスタージェット*」、東京ディズニーシーブロードウェイ・ミュージックシアター」の提供を行っています。

 

*2017年10月11日からは「ミッキーのフィルはーマジック」を提供(2016年10月14日発表)

 

おそらく史上初(聞いたことないので。以前にあったのかもしれない)となる、スペシャルイベントのエンターテイメントへの協賛。

海外のディズニーパークでは普通のことでしたが、東京でも導入を始めた、ということでしょう。近年D界隈で話題になるショー制作費の減少ですが、今後スポンサーの力を借りることがあればエンターテイメントのさらなる充実にも繋がりそうです。

もっとも、今回の場合はJALが協賛。現在同社が提供している「スタージェット」は周辺エリアの再開発のため2017年10月10日にクローズします。

新エリアへの投資にJALが加わり、将来的な新エリアのスポンサー参加するのでは、という妄想も膨らみますね。

 

追記

リリース画像1枚目のうさたま、かなりカラーバリエーションがあります。そこで個性を出すんですねえ…笑

 

あと、JAL協賛ということで、うさたまが機体に塗装されることがあればそれはそれで面白いなあ、と。多分ないけど。

 

協賛と提供の違いは勉強中ですが、スポンサー利用のアトラクション優先利用のように、JALの招待客がバケパ席、もしくはそれに準ずるエリアで優先鑑賞できる、といったこともあるかもしれませんね。

 

 

 

 

アナ雪と15周年フィナーレ


東京ディズニーリゾートは2017年1月13日から3月17日まで実施するプログラムを発表しました。

 

リンクは以下。

1〜3月の東京ディズニーリゾート

Tokyo Disney Resort Announces Exciting Winter Prigrams


東京ディズニーランド
東京ディズニーランドでは今年で3年目となるスペシャルイベント、「アナとエルサのフローズンファンタジー」を開催します。

 

■フローズン・フォーエバー(Frozen Forever)
今年初のエンターテイメント・プログラムです。昨年度までは「ワンス・アポン・ア・タイム」の期間限定バージョンを公演していましたが、今回は新キャッスルプロジェクション「フローズン・フォーエバー」を公演します。全編がディズニー映画「アナと雪の女王」の内容で構成されています。

▼公演回数:1日1〜2回
▼公演時間:約15分

※中央鑑賞エリアで鑑賞するには抽選が必要です。

 

■フローズンファンタジーパレード(Frozen Fantasy Parade)
昨年に引き続き公演します。特筆すべき点はありません。

▼公演回数:1日1〜2回
▼公演時間:約45分
▼出演者数:約85人
▼フロート台数:5台

 

■アナとエルサのウィンターグリーティング(Anna and Elsa's winter Greeting)
こちらも昨年に引き続きの公演です。公演時間が若干の増加となっています。

▼公演回数:1日1回
▼公演時間:約18分
▼出演者数:16名

 

■デコレーション
今年はソリに乗って写真撮影ができる体験型フォトロケーションが新登場します。また、ワールドバザール中央には音や光の演出で輝くフォトロケーションが設置されるほか、ファンタジーランドを中心にデコレーションで彩られます。

 

スペシャルグッズ
「フローズン・フォーエバー」の夜のイメージ、「フローズンファンタジーパレード」の昼のイメージをしたグッズなど、約60種を販売します。

スペシャルグッズは2017年1月6日より先行販売します

 

スペシャルメニュー
「グランマサラのキッチン」や「プラザパビリオンスタンド」などで、スペシャルセットを販売します。また、「クリスタルパレスレストラン」では今年もアナの誕生日を祝うサプライズパーティーをイメージしたメニューを提供するほか、その他店舗でもスナックを販売します。

スペシャルメニューは2017年1月12日より先行販売します。

 

東京ディズニーシー
東京ディズニーシーでは東京ディズニーシー15周年"ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ"のグランドフィナーレを実施します。


■クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン!〜(Cristal Wishes Journey:Shine On!)
新たな旅を祝うスペシャルバージョンに変更して公演します。フィナーレではシャボン玉やパイロで盛大にお祝いします。キャラクターの衣装も変更されます。なお、今バージョンでは通常公演では初めて夜間公演を実施します。

▼公演回数:1日2回
▼公演時間:約25分
▼出演者数:約120名

※夜間公演は実施しないお日にちもあります。公演スケジュールは前月8日に公式ホームページで発表されます。

 

スペシャルグッズ
新コスチュームのグッズや、グランドフィナーレ「Wishes Do Come True」のグッズが約50種販売されます。また、BEAMSプロデュースのスペシャルグッズを約20種販売します。

スペシャルグッズは2017年1月6日より先行販売します


スペシャルメニュー
「マゼランズ」においでミッキーマウスをイメージした新しいコース料理を販売するなど、新しいメニューが登場します。「クリスタル・ウイッシュ・ジャーニー〜シャイン・イン!〜」のキャラクターがデザインされたスーベニアも販売します

スペシャルメニューの一部は2016年12月26日より先行販売します

 

■スウィート・ダッフィー
スウィーツをモチーフにしたスペシャルプログラムを開催します。

 

▼デコレーション
「アーントペグスヴィレッジストア」前にはダッフィーたちがミッキーやミニーに想いを伝えるシーンが表現されたフォトロケーションが新登場するほか、アメリカンウォーターフロントメディテレーニアンハーバーでダッフィーたちやスウィーツをモチーフにしたデコレーションが彩られます。

 

スペシャルグッズ
ハートをイメージしたグッズやキッチン用品など約40種類が新登場します。

 

スペシャルメニュー
キャラクターがデザインされたスペシャルメニューや、ハートをモチーフにしたフードが登場します。また、店内もハートをモチーフにしたデコレーションで彩られます。

 

▼グリーティング
「ヴィレッジ・グリーティングプレイ」ではダッフィーが、「ウォーターフロントパーク」ではシェリーメイがそれぞれ新しい衣装でグリーティングを行います。


■リニューアル「マイ・フレンド・ダッフィー」
2017年2月1日より、ダッフィーがミッキーたちにジェラトーニを紹介するストーリーが公演されます。ジェラトーニは、東京ディズニーシーのレギュラーショーには初出演となります。

※リニューアルに伴い、ミッキーとダッフィーが旅立つまでの物語は2017年1月9日をもって公演を終了します。
※リニューアルに伴い、2017年1月10日〜31日は休演します。

 

■「タワー・オブ・テラー:Level13"シャドウ・オブ・シリキ"」
挑戦者よ、集え。

【バケパ】"新"スタンダードプランを徹底解説

※以下で紹介するプランは、

2017年4月1日〜9月30日チェックイン分

の内容です

 

2017年4月のバケーションパッケージの販売が順次スタートしています。

オールシーズンプランについては一部プランを除き2016年度のものが引き続き販売されることが決定しました。数としては、

2DAYS…7つ

3DAYS…6つ

が2017年度に販売されます。

 

このうち、

「スタンダードプラン2DAYS」

「スタンダードプラン3DAYS」

の内容が、2017年度に一部変更となりますので、変更点について詳しくご紹介いたします。

 

公式サイトはこちら

スタンダードプラン2DAYS(2017年4月1日〜9月30日)

スタンダードプラン3DAYS(2017年4月1日〜9月30日)

 

2017年3月31日チェックイン分は旧プランまでは、

2DAYS→Dチケット2枚

3DAYS→Dチケット3枚

でしたが、

2017年4月1日以降チェックイン分の新プランまでについては、

2DAYS→Dチケット2枚

3DAYS→Dチケット3枚

となります。いずれも1枚減少となりました。

 

  • 変更点②:ショー鑑賞券の追加

2017年4月1日以降チェックイン分の新プランより、あらたにショー鑑賞券が追加されます。

2DAYS:1枚(2日目:1枚)

3DAYS:1枚(2日目:1枚)

 

以下の5つより、1つを選んで専用鑑賞エリアから鑑賞することができます。

 

東京ディズニーランド

▼ハピネス・イズ・ヒア

▼ワンマンズ・ドリームⅡ-ザ・マジック・リブズ・オン-

▼ミニー・オー!ミニー!

 

東京ディズニーシー

▼ビッグバンドビート

▼アウト・オブ・シャドウラン

 

※一部除外日のあるショーがございます

 

 

  • 変更点③:食事の選択について

2017年3月31日チェックイン分までの旧プランでは、

2DAYS→2日目:朝食または昼食

3DAYS→2日目:朝食または昼食

               3日目:朝食または昼食

となり、いずれのお日にちも朝食か昼食で選択できましたが、

2017年4月1日以降チェックイン分の新プランについては、

2DAYS→2日目:朝食のみ

3DAYS→2日目:朝食のみ
               3日目:朝食または昼食

となりました。2日目については昼食を選択できなくなりました。

 

  • 変更点④:3DAYSの食事場所について

朝食を選択する場合

宿泊されたホテルでの朝食となります。ミラコスタ、ランドホテル宿泊者はルームサービスも選択できます。こちらは従来通りの内容ですね。

昼食を選択する場合

従来はホテル内レストランでしたが、2017年度のプランではパーク内レストランの選択となります。

センターストリート・コーヒーハウス

「ホライズンベイ・レストラン(ディズニー・キャラクターダイニング)」

のどちらかをお選び頂けます。

現時点では、2017年度、「ホライズンベイ・レストラン(ディズニー・キャラクターダイニング)」が選択できるプランは、このプランと、ディズニーホテルに泊まってめいっぱいパークを満喫する3DAYS(2017年4月1日〜9月30日)の2つのみですね。

 

 

  • まとめ

新たにショー鑑賞券が追加されたバケーションパッケージとなりました。これに伴い、「ショー鑑賞セレクト」プランについては2017年3月31日チェックイン分をもって販売を終了します。

「スタンダードプラン」と名前はそのままですが、「旧スタンダードプラン」と「ショー鑑賞セレクト」の中間のようなプランですね。

また、3DAYS限定ではありますが、大人気の「ホライズンベイ・レストラン(ディズニー・キャラクターダイニング)」が選択できるようになったのはとてもメリットが大きいです。

「旧スタンダードプラン」を利用したかった方々は、「ディズニー・ワンダフルバケーション」を利用すれば問題はないかと思われます。2016年10月15日宿泊分より、トイストーリー・マニア!にも使えるファストパスを1枚含むファストパス4枚(3DAYSは6枚)の新プランも登場しています。スタンダードプランと合わせると標準的なプランでは、選択肢が3つとなりました。

今までは、ワンダフルバケーションとスタンダードプランでは内容としてはほとんど違いはありませんでしたので、このタイミングで差別化が図られていますね。

優先的にショーを鑑賞できるのはとても良い特典です。ファストパスのように時間を短縮するツールはありませんし、せっかく東京ディズニーリゾートに来たのであれば、少なくとも1つはエンターテイメントの鑑賞を確保してあることにより、さらに素晴らしい滞在になることでしょう。

新しくなった、バケーションパッケージ「スタンダードプラン」のご利用をぜひご検討ください。

 

内容に関するご質問は、コメント欄、またはTwitter(@Day_After_Rainy)にて受け付けております。

 

 

2017年1〜3月のキャンパスデーパスポートについて

 

東京ディズニーリゾートでは、2017年1月6日〜3月17日に使用できる学生向けチケット「キャンパスデーパスポート」を発売します。

価格(税込)

  • 大人(大学生・大学院生・短大生・専門学校生)(18歳以上):¥6,800
  • 中人(中学生・高校生)(12〜17歳):¥5,800

※18歳で日本国内の高校生の場合は、中人料金が適用されます。
※予備校生の場合は大人料金が適用されます。

 

販売期間

販売窓口により、販売期間は異なります。

 

❶2016年11月6日〜2017年3月16日
  • 全国の旅行会社、鉄道会社の窓口

※11月6日より受付を開始します。チケットのお渡しは12月6日以降となります。
※一部店舗では12月6日からの受付となります。

❷2016年11月7日 11:00〜2017年3月17日 20:59

※ご自身で事前に印刷するタイプのチケットです。当日現地での印刷はできません。

 

❸2016年11月7日 11:00〜2017年3月10日 23:59

※別途配送料が1件のご注文につき¥380かかります(全国共通)。1件のご注文につき10枚まで購入できます。

※支払い方法において代引を選択した場合は、代引手数料も別途発生します。

 

 

❹2016年12月6日〜2017年3月17日

 

❺2017年1月7日〜2017年3月17日
  • 各パークのチケットブース

 

【有効期限について】

チケットの券種変更などができる有効期限は以下の通りです。

◎ディズニーの絵柄のチケット

2018年1月7日

 

◎それ以外のチケット

2017年4月17日

 

【購入後のチケットの変更について】

☆お持ちのチケットのまま、来園日を変更する場合
①キャンパスデーパスポートの期間内に来園
→チケットの変更手続きは必要ありません

 

②キャンパスデーパスポートの期間外に来園
→券種変更の手続きが必要です。有効期限内に、手数料¥200/枚、新たなチケットの価格との差額の精算が必要です

 

☆年齢区分を変更する場合
①キャンパスデーパスポートの期間内に来園
→券種変更の手続きが必要です。有効期限内に、手数料¥200/枚、新たな年齢区分の価格との差額の精算が必要です。

②キャンパスデーパスポートの期間外に来園
券種変更の手続きが必要です。有効期限内に、手数料¥200/枚、新たなチケットの価格との差額の精算が必要です。

 

☆チケットのキャンセル、払い戻しについて
①ディズニーの絵柄のチケットについて
払い戻しはできません。有効期限内に券種変更のお手続きをしていただくことにより別日にご利用いただけます。

②それ以外のチケット(直接入園予約券/引換入園予約券など)について
有効期限内であれば払い戻しが可能です。払い戻しには、手数料がかかる他、返送料は自己負担となります。詳しい手続き方法はついては、券面、もしくは裏側に記載の問い合わせ先にご確認ください。